→ TOPページ > 「あらしのよるに」ヤギとオオカミの友情物語。
アニメ・CG
「あらしのよるに」ヤギとオオカミの友情物語。
あらしのよるに スタンダード・エディション 声の出演:中村獅童, 成宮寛貴, 竹内力, その他
監督:杉井ギサブロー
製作年/製作国:2005年/日本

小学校の教科書にも採用された、きむらゆういち氏の絵本が原作。 嵐の夜に知り合ったオオカミとヤギの、種族の壁を越えた友情の物語です。
あらすじ…嵐の夜、仲間からはぐれて古びた山小屋に逃げ込んだヤギのメイ。 鳴り響く雷に怯えていると、そこへ一匹の動物が現れます。真っ暗な小屋の中、お互いの姿も臭いも分からず話を始めた二匹は、 次第に意気投合し、翌日再び出会う約束をします。しかし、次の日メイの前に姿を現したのはオオカミのガブでした。

お互いの正体を知って驚くメイとガブ。二匹は本来なら食物連鎖の上下に位置する関係の種族でしたが、 嵐の夜に感じた親近感から特別な感情を募らせ始めます。無邪気にガブとの友情を楽しむメイ。 メイだけは食べないと心に誓うガブ。時には疑心や葛藤に苛まれることもあった二匹は、次第にお互いを強く信じ合うようになります。

お互いのことを群れの仲間には言えないメイとガブは、その後も密会をしては会話を楽しみます。しかし、ある日、待ち合わせの場所がその日の狩場になると知ったガブは、 メイを助けたい一心で群れの規律を乱してしまいます。その結果、メイや他のヤギ達は助かりますが、それぞれ仲間に秘密の友情を知られてしまうことになります。

お互い仲間達から責められるメイとガブ。最初は異種族同士の友情を咎められた二匹は、次に種族の存亡を賭けて相手の情報を掴んでくるように命令されます。 仲間に逆らえず再び落ち合ったメイとガブでしたが、お互いを裏切れず、彼方にそびえる雪山の向こうに別天地を求めて、二匹は命を賭けた旅に出ます…。
小学校の指定図書や教科書に採用されている物語の映画化で、原作絵本はかなり人気があり、続編もあるそうです。 ヤギとオオカミの種族を超えた友情が描かれており、ヤギはオオカミに対する疑心を、オオカミはヤギを食べたい葛藤を乗り越えていきます。 後半、二匹は別天地を求めて旅立ちますが、結果は如何に…と言う内容です。

「種族を超えた友情」と書けば字面がいいのですが、この映画のそれはちょっと生々しく、男同士の危ない関係と紙一重になっているような気がして気になります。 原作ではメイの性別が特定できる表現が無いそうなので、そちらの方が楽しみやすいかもしれません。ちなみに、小説版は女の子と思わせる言葉遣いが多いそうです。

教科書に載っている話ですから、何かが子供達に伝わることを狙っていると思うのですが、その「何か」がよく分かりません。 安易に考えれば「友情」だと思うのですが、色々なものが犠牲になっている気がして受け入れにくいです。 実際に絵本や映画を見た子供達がどの様に感じたのか、感想をヒアリングしてみたい内容です。

多分CGなどの視覚効果が使われているのでしょうが、アニメーションがちょっとスゴイです。 何と表現してよいか分かりませんが、リアルなアニメではなく、アニメなリアル…みたいな感じです。
「あらしのよるに」のレビューを…
→ インターネットショッピングサイトのAmazon.co.jpで探す。
→ オンラインDVDレンタルショップのTSUTAYA DISCASで探す。
→ オンラインDVDレンタルショップのlivedoor ぽすれんで探す。
→ オンラインDVDレンタルショップのDMMで探す。
blogranking2.gif *ブログランキングに参加しています。右の画像をクリック(投票)して貰えると嬉しいです。
posted by SoLo at 2006年10月07日 | コメント(0)を読む | トラックバック(2)を見る
ページの上へ
この記事へのコメント
只今、この記事へのコメントはありません。
ページの上へ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

トラックバック
この記事へのTrackBack URL : http://blog.seesaa.jp/tb/25008258
※「TBスパム」や「このブログへのリンクが無いTB」は、「削除」あるいは「TB返し」させて頂きます。

映画「あらしのよるに」
Excerpt:満月の夜に、オオカミが、あのまま・・息絶えたヤギを巣穴に運んで、満月を眺めながらゆっくりと食事する。そして目覚めて思い出す、すべてを・・ 大人が観る映画としては、そんなことフト思って..
Weblog:茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked:2006-10-12 02:04

あらしのよるに…(一部ウルトラマンメビウスの記事ですが)
Excerpt:まずは、昨日(10/21日)に観た「ウルトラマンメビウス」のお話から ウルトラマンメビウスに帰還命令が!! 地球赴任中の宇宙警備隊員に帰還命令が出るのは、かつてウルトラセブンに対してセブン上司が言い..
Weblog:ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked:2006-12-16 00:32
ページの上へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。