→ TOPページ > 「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」ジャック死す!?
冒険
「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」ジャック死す!?
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション 出演:ジョニー・デップ, オーランド・ブルーム
   キーラ・ナイトレイ, その他
監督:ゴア・ヴァービンスキー
製作年/製作国:2006年/アメリカ

ジョニー・デップ主演の「カリブの海賊」をモチーフにした映画の2作品目です。ブラックパール号を取り返したジャックが、今度は深海の悪霊に追いかけられます。
あらすじ…バルボッサから愛船ブラックパールを取り戻したものの、 自由気ままな海賊暮らしが頓挫していたジャック・スパロウ。欲しい物を指すはずの羅針盤は回り続け、海賊らしいことが出来ない部下からは不満が続出し、 最近盗み出した物と言えば、鍵の絵が描かれた布一枚と言う有様でした。

そんなある夜、かつて冒険を共にしたウィル・ターナーの父で海賊仲間でもあった「靴紐のビル」が、ジャックの前に姿を現します。 深海の悪霊デイヴィ・ジョーンズの使いでやって来たと言うビルは、デイヴィとの魂を賭けた契約でブラックパールの船長になったジャックに、 契約期間の終わりを告げて姿を消します。

契約が終わればデイヴィの船で永遠の労働を強いられるジャック。大慌ての彼は、デイヴィが10年に1度しか近づけない陸に逃げると共に、 海の支配者デイヴィを支配してしまおうと、欲しい物を指す羅針盤を使ってデイヴィの心臓が隠されている「死者の宝箱」を探し始めます。

一方、ジャックの逃亡を助けた罪で、婚約者エリザベスと一緒に捕らえられたウィルは、 やはり海の支配権が欲しい東インド会社の意図から、解放の条件にジャックの羅針盤を取りに行くことになります。 「死者の宝箱」を巡る人々の思わくが交差する中、デイヴィはジャックを沈める為、海魔クラーケンを放ちます…。
ディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」をモチーフに作られた映画の続編で、次の3作目と続けて撮影されており、 ストーリーも「前編」扱いで途中で終わります。2時間半の長編ですが、各シーンの説明的情報が少なく、2〜3回見ないと分からない部分もあると思います。

前作同様、過酷な状況での剣による決闘シーンやコミカルなシーンなど、楽しめる場面がたくさんある映画です。反面、物語の展開や小道具の設定に、 上述のように何故そうなっているのか分からなくなる部分があり、想像するなどしている間に物語にのめり込み辛くなってしまいます。

今回のジャック・スパロウは、悪霊デイヴィ・ジョーンズとの契約から逃れるために奔走することになります。 デイヴィは「Davy Jones' locker=(特に沈没や溺死の場としての)海底」と言う慣用表現にも登場するくらい有名な存在のようですが、 日本人には馴染みが無いのが本作の面白さを削るようで残念です。

いろいろと映画を楽しみ尽くせない様でもどかしい感じがする作品ですが、ジョニー・デップの演ずる飄々とした海賊は文句無く面白いのでよかったです。 コミカルな部分はヴァービンスキー監督の「マウス・ハント」から通ずるものがあります。エンド・ロールの後、少し映像有り。
「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」
のレビューを…

→ インターネットショッピングサイトのAmazon.co.jpで探す。
→ オンラインDVDレンタルショップのTSUTAYA DISCASで探す。
→ オンラインDVDレンタルショップのlivedoor ぽすれんで探す。
→ オンラインDVDレンタルショップのDMMで探す。
blogranking2.gif *ブログランキングに参加しています。右の画像をクリック(投票)して貰えると嬉しいです。
posted by SoLo at 2006年08月15日 | コメント(2)を読む | トラックバック(4)を見る
ページの上へ
この記事へのコメント
SoLoさん、おはようございます。
今日のお目覚めはいかがかな?

さてこの映画、「長っ!」と思いつつも最後まで結構楽しめたと思います。
「次も観ろよ〜」的な終わり方はちょっといただけないなと思ったのですが、続編は必ず観るでしょうね。
巨大生物は「イカ」という意見もありますが、どっちだと思います?
ちなみにおっさんは「イカ」派です。
Posted by 縄文人 at 2007年01月22日 07:25
縄文人さん、コメントありがとうございます。
最近は寒いので、朝は布団から出るのが嫌になりますね。

巨大生物は、映画中に「クラーケン」の名前で出ていると思い込んでいましたが、違いましたっけ?クラーケンだったとしたら北欧神話か何かの怪物ですよね?イカとかタコとか島ぐらいの大きさのクラゲとか、色々な生物に似せて描かれたものを見かけます。次回作では正体を現すのでしょうか?楽しみですね!タコに一票!
Posted by SoLo at 2007年01月22日 19:10
ページの上へ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

トラックバック
この記事へのTrackBack URL : http://blog.seesaa.jp/tb/22389734
※「TBスパム」や「このブログへのリンクが無いTB」は、「削除」あるいは「TB返し」させて頂きます。

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」
Excerpt:原題:Pirates of the Caribbean:Dead Man's Chest これもディズニー・ワールド、・・なんだろうけど、遊園地の??というよりも、冒険物語というよりも、ドタバタ劇と..
Weblog:茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked:2006-08-16 01:41

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006)
Excerpt:さらば、ジャック・スパロウ 監督:ゴア・ヴァービンスキー 製作:ジェリー・ブラッカイマー 出演:ジョニー・デップ/ ジャック・スパロウ オーランド・ブルーム/ ウィル・ター..
Weblog:DVD映画情報サイト
Tracked:2007-01-22 07:26

映画DVD「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」
Excerpt:2006年 アメリカ 監督:ゴア・ヴァービンスキー 主演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム   ■ストーリー シリーズ第二作 ..
Weblog:映画DVDがそこにある。
Tracked:2007-09-24 20:39

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
Excerpt:さらば、ジャック・スパロウ―― 【関連記事】 「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」 「パイレーツ・オブ・カリビアン/...
Weblog:Addict allcinema おすすめ映画レビュー
Tracked:2009-09-08 03:01
ページの上へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。