→ TOPページ > 「グエムル 漢江の怪物」9月2日に日本公開。
注目のニュースなど
「グエムル 漢江の怪物」9月2日に日本公開。
2006年7月26日から韓国で公開される映画「グエムル 漢江(ハンガン)の怪物」が、9月2日から日本でも公開されるそうです。 5月のカンヌ映画祭でマスコミから絶賛を受けた映画だけに、かなり待ち遠しいです。

内容は、韓国にある大河・漢江(ハンガン)に、ある日突然、正体不明の巨大な怪物が現れると言うもので、娘をさらわれた一家がこれに立ち向かいます。 「正体不明の巨大な怪物」が出てくる映画が、カンヌで絶賛されたという事実に大変興味をそそられます。

個人的には、あまり日本以外のアジア映画は見なかったのですが、先日「殺人の追憶」を見て、 韓国映画の中には見逃すともったいないものがあることに気付き、にわかに面白そうなものを探し始めたところでした。

そこで今回日本で公開されることになった「グエムル 漢江(ハンガン)の怪物」です。ポン・ジュノ監督も主演のソン・ガンホさんも「殺人の追憶」と同じです。 更に「リンダリンダリンダ」のペ・ドゥナさんも出演されているということで、最早見逃すわけにはいきません。

あまり期待し過ぎると斜めに見てしまうこともありますので、 できるだけ偏見無しで見たいところですが、「ゴジラ」系?「エイリアン」系? もしかしてモンスター映画の名作「トレマーズ」系?と想像が止まりません。待ち遠しいです。
blogranking2.gif *ブログランキングに参加しています。右の画像をクリック(投票)して貰えると嬉しいです。
posted by SoLo at 2006年06月20日 | コメント(2)を読む | トラックバック(1)を見る
ページの上へ
この記事へのコメント
今日、ニュース記事でこの映画知りました。なんでも当初の100スクリーンの予定が、250スクリーン規模の公開になったとか。
早速予告見たけど、スゴ面白そうやし。。
やっぱ、期待しちゃうなぁ^^
Posted by おこげ at 2006年06月21日 14:17
おこげさん、コメントありがとうございます!
スクリーン数2.5倍ですか!?やっぱり、前評判いいのですね。
あとは期待を裏切らない内容を望みたいところですね!!
Posted by SoLo at 2006年06月22日 00:12
ページの上へ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

トラックバック
この記事へのTrackBack URL : http://blog.seesaa.jp/tb/19537620
※「TBスパム」や「このブログへのリンクが無いTB」は、「削除」あるいは「TB返し」させて頂きます。

グエムル-漢江の怪物-(79点)評価:○
Excerpt:総論:グエッ!ムルッ!この怪獣映画・・・最高っ!韓国・ソウルを流れる大河の漢江(ハンガン)に謎の怪物“グエムル”が出現!のどかな川辺が地獄の惨状と化す中、河川敷で小
Weblog:映画批評OX
Tracked:2010-10-16 11:43
ページの上へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。