→ TOPページ > 「スティグマータ 聖痕」イエスの苦痛を負う女性を神父が救う。
ホラー・スリラー・オカルト
「スティグマータ 聖痕」イエスの苦痛を負う女性を神父が救う。
スティグマータ 聖痕〈特別編〉 出演:パトリシア・アークエット,ガブリエル・バーン,他
監督:ルパート・ウェインライト
製作年/製作国:1999年/アメリカ

十字架の上のイエス・キリストが受けた5つの傷。突如、それと同じものが体に現れる「聖痕現象」を扱ったオカルト・スリラーです。
あらすじ…ビルの壁に浮き出た聖母マリアの絵の調査の為、 バチカンから派遣された元科学者の神父アンドリュー。彼はマリアがただのシミであることを突き止めた後、サンパウロで耳にした石像の超常現象を調べに、 ブラジル南東部ベロキントへ立ち寄ります。そこでは村人達から厚い信頼を寄せられていたアラメイダ神父の葬儀が行われており、傍らではマリア像が血の涙を流していました。

数日後、アメリカのピッツバーグで暮らすフランキー・ペイジは、ブラジルに行っていた母親からロザリオの贈りものを受け取ります。 それは盗難にあっていたアラメイダ神父のロザリオで、偶然、彼女の母親が買い取ったものでした。そして、その日を境に、 フランキーの体にイエス・キリストが受けたものと同じ傷痕が現れ始めます。

一方、調査の結果ベロキントで起こった現象が科学的に説明できないアンドリューは、バチカンの枢機卿ハウスマンに再調査を願い出ますが、 その件に触れたがらないハウスマンにピッツバーグの聖痕現象の調査を命じられます。納得できないままアメリカにやって来たアンドリューはフランキーに出会いますが、 聖痕現象が熱心な信者にのみ起こることから、無神論者の彼女の傷は聖痕ではないと結論付けます。

アンドリューによって聖痕ではないと判断されたフランキーでしたが、その後も突然体に傷が現れる現象は止まず、 遂にイエスに致命傷を与えた脇腹の刺し傷を残すのみとなってしまいます。フランキーの身に危険を感じたアンドリューは、職務を越えて彼女を守ろうとしますが、 彼の目の前で更なる超常現象が起こります…。
実際にいくつか事例がある「聖痕現象」を取り扱ったオカルト・スリラーですが、バチカンから破門されるほど重大な思想を抱えていたアラメイダ神父が、 密かに調査していた「トマスによる福音書」の機密が絡んできます。

「トマスによる福音書」は1945年にエジプトで見つかったナグ・ハマディ写本に含まれていた文書で、 本作ではこの福音書が本来のイエスの言葉に近いという見解の基、その内容が枢機卿ハウスマンにとって見過ごせないものであったという展開になっています。

フランキーが手足にうがたれたような傷を負うシーンがありますが、目を背けたくなるような場面はほぼ無いと思いますので、 オカルト及びスリラーとしては、比較的見やすい方だと思います。「トマスによる福音書」の機密など、ミステリー要素もあり面白い作品だと思います。

本作のDVDには、劇場版の他にもうひとつエンディングが収録されています。若干の描写の違いではなく、完全に結果が変わっていますので、 是非見比べてみてください。
「スティグマータ 聖痕」のレビューを…
→ インターネットショッピングサイトのAmazon.co.jpで探す。
→ オンラインDVDレンタルショップのTSUTAYA DISCASで探す。
→ オンラインDVDレンタルショップのlivedoor ぽすれんで探す。
→ オンラインDVDレンタルショップのDMMで探す。
blogranking2.gif *ブログランキングに参加しています。右の画像をクリック(投票)して貰えると嬉しいです。
posted by SoLo at 2006年05月24日 | コメント(0)を読む | トラックバック(1)を見る
ページの上へ
この記事へのコメント
只今、この記事へのコメントはありません。
ページの上へ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバック

エジプトのピラミッド
Excerpt:エジプトのピラミッドは誰でも知っている世界遺産。ピラミッドの迫力はすさまじく文明のすごさというものを実感することができます。
Weblog:世界遺産を学ぶ
Tracked:2006-06-12 15:46
ページの上へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。