→ TOPページ > 「バットマン ビギンズ」ダークヒーロー誕生の物語。
ヒーロー・ヒロイン
「バットマン ビギンズ」ダークヒーロー誕生の物語。
バットマン ビギンズ 出演:クリスチャン・ベール, リーアム・ニーソン, 他
監督:クリストファー・ノーラン
製作年/製作国:2005年/アメリカ


映画バットマンシリーズ5作目にして、その誕生を描いた作品です。監督や俳優も前作から一新です。
あらすじ…幼い頃、 目の前で両親を殺されたブルース・ウェインは、そのことを自分の責任と受け止め葛藤しながら成長していきます。 大人になった彼は、街の腐敗し切った実状を知るに至り、「悪」を憎む気持ちを増大させていきます。

恐怖を克服し犯罪者に立ち向かう術を身に付ける為、単身旅に出たブルース。犯罪心理を学ぶ目的で自らも犯罪に手を染め逮捕までされた彼は、 収監先に現れたヘンリー・デュカードに誘われるまま彼に師事し、心身の修行を行います。ヘンリー達を束ねるラーズ・アル・グールと呼ばれる男から、 悪を処刑する為の一団に参加することを誘われたブルースは、「処刑人」になることを拒み一団と争うはめになります。

アジトの爆発などにより一団は壊滅し、何とか逃げ延びたブルースは生まれ育った街へ戻って来ます。そこで最新鋭の道具と「バットマン」という姿を手に入れた彼は、 犯罪の撲滅に乗り出します。そして、ブルースは街を大混乱に陥れる計画が存在し、その首謀者が死んだはずの「ラーズ・アル・グール」を名乗っていることを知ります…。
前作までのシリーズとは少し趣が違います。一言で説明するなら「リアル」です。バットマンが如何にして生まれたかが丁寧に描かれています。 最初からヒーロー然として現われ敵をやっつけるのではなく、ブルースが「もう一人の自分」を生み出し、 悪にとっての「恐怖」になっていく過程がとても真に迫っています。

バットマンの魅力は超人ではないところ。鍛錬により作られた心身と実用的な道具が持ち前です。特殊な能力は無いので、 敵への攻撃の大半はパンチやキックなどの格闘技攻撃です。ハイテクツールの助けを借りた荒々しくて影のあるヒーローは、本作で申し分なく表現されています。

アメコミヒーロー映画を食わず嫌いしている方でも、本作は楽しめるかもしれません。お馴染みの道具や車の誕生話。 主人公と彼を助ける執事との信頼関係の作られていく様子。シリーズを見てきた方には堪らないのは言うまでもありません。
「バットマン ビギンズ」のレビューを…
→ インターネットショッピングサイトのAmazon.co.jpで探す。
→ オンラインDVDレンタルショップのTSUTAYA DISCASで探す。
→ オンラインDVDレンタルショップのlivedoor ぽすれんで探す。
→ オンラインDVDレンタルショップのDMMで探す。
blogranking2.gif *ブログランキングに参加しています。右の画像をクリック(投票)して貰えると嬉しいです。
posted by SoLo at 2005年12月30日 | コメント(2)を読む | トラックバック(2)を見る
ページの上へ
この記事へのコメント
SoLoさんおはようございます。
なかなか面白い映画でしたね。
バットマンシリーズでは一番見ごたえがありました。
続編に期待しています。
TB&応援して帰ります。
ではまた。
Posted by 自由人 at 2006年06月01日 09:03
自由人さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。全く同感です。シリーズで一番面白かったですね。思わずクリスチャン・ベールつながりの映画を漁ってしまいました。

でもアメコミ映画史上、最もキャラと合っていたと思うのはクリストファー・リーブのスーパーマンです!役者は変わりましたが、リターンズも見たいです!!
Posted by SoLo at 2006年06月01日 18:42
ページの上へ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバック

バットマン ビギンズ(2005)BATMAN BEGINS
Excerpt:この映画は、低年齢層をほとんど意識せず、100%大人向けで御伽噺ではなく、あくまで現実世界にバットマンを登場させようとしています。 前シリーズと趣きが全く違っていて、今までの中で一番いい出来栄えだと..
Weblog:映画FANの館 DVDで楽しみませんか?
Tracked:2006-06-01 08:58

バットマン ビギンズ
Excerpt:2005年製作のアメリカ映画。 全米2週連続1位、興行成績$205,197,285のメガヒット。 アメリカの人気コミックを元に実写映画化したヒーローシリーズの最新作。過去のトラウマに苦しむブルース..
Weblog:シネマ通知表
Tracked:2006-11-14 09:35
ページの上へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。